川崎総合法律事務所

事務所報アーカイブ

現在の場所: ホーム > 事務所報アーカイブ > あおい空第1号


首都圏支部サミットを終えて

菊池 博愛 (弁護士)

 去る11月21日に川崎市教育文化会館で「首都圏支部サミット」が開催されました。 これは司法過疎とでもいうべき東京,神奈川,埼玉,千葉の各支部が抱える問題点を分かち合おうという趣旨で横浜弁護士会の4支部が主催して行ったものです。

 当日は弁護士だけでなく,司法書士,税理士,行政書士,裁判所の書記官や高校生の参加もあり,大変盛況でした。 私は川崎で仕事をしていてこんなに事件数の多い割には法曹人口の少ない地域はないのではないかと思っていたのですが,越谷支部(管轄内人口が川崎とほとんど同じなのに裁判所に合議体がない。),市川船橋支部(家裁の出張所しかなく,地裁の事件は本庁の管轄になる。)などの現状を聞き,もっとすごいところがあったんだと妙な感心をしてしまいました。

 今回の「首都圏支部サミット」は新聞,テレビ,ラジオで広く報道されました。 このような支部が抱える問題点を広く発信し,ある程度の周知ができたことも収穫だったと思います。次回は東京三会多摩支部主催で行われる予定です。

前の記事へ次の記事へ
  
事務所報インデックスへこの弁護士の記事一覧