川崎総合法律事務所

事務所報アーカイブ

現在の場所: ホーム > 事務所報アーカイブ > あおい空第7号


編集後記

K (事務局)

 「軍隊の指揮者は、現場からのリポートに依存することなく、自分で現場へ出かけて行き、自分の目でみる」、「マネージメントの父」と呼ばれるドラツガーは自分の目で現場を見ることの重要性を喝破していたわけですが、これは机上での作業が多くなりがちなシステム管理業務を担当する私にとっては座右の銘のひとつです。

 多一Il亡な時期ということもあり、つい頭の中だけで考えがちになってしまうことが多いだけに、常に自分の目で現状を確認するという作業を怠らないことを、ドラツガーの言葉に気づかされた思いがしました。

前の記事へ次の記事へ
  
事務所報インデックスへこの弁護士の記事一覧