川崎総合法律事務所

メイン

菊池弁護士

2013年07月24日

保釈保証書発行事業が神奈川県内でも運用開始となりました。(弁護士 菊池 博愛)

 保釈保証書発行事業が平成25年7月16日に神奈川県内でも運用開始となりました。
これは,刑事事件で勾留されている被告人について保釈を請求したいが保釈保証金が準備できないという場合に,保釈保証金を積むことにかえて全国弁護士協同組合連合会(全弁協)が発行する保釈保証書を裁判所に提出して保釈を許可してもらうという制度です。とはいっても一定の自己負担金が必要であったり,被告人以外の協力者(保証委託者)が必要にはなります。
詳しくは下記URLをご参照下さい。

 
【全国弁護士協同組合連合会HP】
http://www.zenbenkyo.or.jp/service/hosyakuhosyou.html
 
以上

2016年07月21日

菊池弁護士が法テラス川崎の副支部長に就任しました。

平成28年7月15日付で、菊池弁護士が、日本司法支援センター神奈川地方事務所川崎支部(通称:法テラス川崎)の副支部長に就任いたしました。
任期は、平成30年4月9日までとなっております。

法テラスとは、総合法律支援法に基づいて、国によって設立され、弁護士費用の立替等を行っている公的な法人です。


ABOUT菊池弁護士

ブログ「新トピックス」のカテゴリ「菊池弁護士」に投稿されたすべての記事のアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは若松弁護士です。

次のカテゴリは野口弁護士です。

メインページ

アーカイブページ